有機廃棄物を微生物の力で発酵・分解する「ハザカプラント」です

サイトマップお問い合わせEnglish

会社沿革

株式会社県南衛生工業 会社沿革のページです。

会社沿革

ハザカプラント苓北(熊本)
1981(昭和56)年6月15日株式会社 県南衛生工業 設立
1976(昭和51)年11月ハザカプラントを開発し、県南衛生工業を個人開業
1978(昭和53)年1月産業廃棄物処理業の許可取得
1981(昭和56)年6月株式会社県南衛生工業として法人化
1984(昭和59)年11月ハザカプラントを開発して4レーン完成
1991(平成3)年10月宮城県柴田郡大河原町に佐藤養豚場が糞尿処理のためハザカプラントを導入
1994(平成6)年11月資本金2600万円に増資
1995(平成7)年2月秋田県秋田市、(社)秋田県畜産開発公社にハザカプラント導入
1995(平成7)年5月一般建設業(清掃施設工事業)の許可取得
1995(平成7)年6月(社)全国産業廃棄物連合会より地方功労者として会長表彰を受ける。
1995(平成7)年9月車庫棟及び研究棟(ハザカプラント研究所)落成
1995(平成7)年12月北海道浜頓別町、(財)北海道農業開発公社がハザカプラント導入
1996(平成8)年10月リサイクル推進に功労したとして、リサイクル推進協議会会長賞を受賞
1997(平成9)年5月埼玉県畜産センターにハザカプラント導入
1998(平成10)年2月特定建設業(清掃施設工事業)の許可取得
1998(平成10)年7月特許「有機性廃棄物の発酵処理法」を取得
1998(平成10)年10月建設リサイクル推進に実績を上げたとして東北地方建設局長より表彰を受ける
1999(平成11)年9月(社)東北ニュービジネス協議会で東北ニュービジネス大賞受賞
2000(平成12)年8月高知県土佐町にハザカプラント導入
2001(平成13)年1月汚泥発酵肥料「ハザカコンポスト」を登録
2001(平成13)年2月福井県大野市の福井農業公社にハザカプラント導入
2001(平成13)年8月宮城県下水道公社の阿武隈下水道処理場にハザカプラント導入
2001(平成13)年9月熊本県苓北町にハザカプラント導入
2001(平成13)年12月鹿児島県金峰町にハザカプラント導入
2002(平成14)年6月(社)全国産業廃棄物連合会より地方優良事業所表彰を受ける
2002(平成14)年11月兵庫県大屋町にハザカプラント導入
2004(平成16)年3月山口県長門の深川養鶏農業協同組合がハザカプラントを導入
2005(平成17)年1月北海道豊浦町にハザカプラント導入
2005(平成17)年1月福島県須賀川の株式会社平和物産がハザカプラントを導入
2005(平成17)年8月栃木県日光市の株式会社富士食品工業がハザカプラントを導入
2005(平成17)年12月新潟県栃尾市の株式会社石井組がハザカプラントを導入